子育て一段落の40代主婦の就職・転職に役立つ 資格は?人気の資格5選

子育てにも一段落して、さあこれからガンガン働くぞ!って思っていたのに・・・コロナでかなりの就職難。パートで働いていた友達も時間短縮になったらしい・・・

やっぱり、働くなら正規雇用でないと収入が少なくて将来が不安になります。でも、この年になるとなかなか年齢的にも難しい。

実際に思ったのは、ちゃんと学生の頃に資格を取っておけばよかった~って本当に身に染みた。今更だけどかなり後悔してます。

これからでも将来に向けて取れる資格はまだあるからあきらめないで!まだまだチャレンジしてみる価値のある資格をここで紹介するので参考にしてみてください。

おすすめしたい資格BEST5

資格だけ取得して自己満足で終わらせたくない。ちゃんと雇用に有利になる資格取得を目指すならこの5種類の資格

  • 簿記
  • ファイナンシャルプランナー
  • 宅地建物取引士
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 登録販売者

簿記3級を取得するメリット


  • 社会人としての一般常識が身につく
  • 経理の一般知識があることを履歴書に記載できる
  • 自分自身のステップアップに役立つ
  • 確定申告に役に立つ

簿記3級はたくさんある資格の中でも最も人気のある資格です。3級は簿記入門者向けの試験なので、難易度はそれほど高くありません

簿記3級では基本的な簿記の知識を身に付けることができるので、会社の財政状況を表す「貸借対照表」や、「損益計算書」が読めるようになります。会社が一年間にいくら使っていくら儲けたかなどがわかるようになるので、 自身の就職活動で会社を選ぶときにも役立ちます。

実際に私も「日商簿記3級」を取得しています。仕事がら、予算を立てたり、決算書を作成するので基本的な簿記の知識が役にたっています。

簿記の資格が気になる方はこちら

クレアール簿記検定講座

科学的・合理的・経済的に日商簿記検定試験の合格が目指せます!詳しい資料を無料で急送します。

ファイナンシャルプランナーを取得するメリット


  • 給付金や控除など、もらえるお金のことが理解できる
  • 税金対策や資産運用などの知識が身につく
  • 公的な社会保険制度、年金制度など実生活に役立つ知識を得ることができる
  • 年金や相続など、マネーの基礎が身につく
  • ライフプランニングを見直し、将来に備えることが出来る

ファイナンシャルプランナーとは簡単にいうと、家庭の税金から投資、住宅ローンや節約まで取り扱う、お金のエキスパートを目指す資格です。

FP資格を持っていると、就職・転職で有利になると言われています。最近ではファイナンシャルプランナーのFP資格取得を薦める職業や職場が増えており、資格手当てになることもあるようです。

日常的にもFP資格の知識が活かせるようになり、「ライフプランニングを見直し、将来に備えることが出来る」といった一石二鳥の取得して損はない資格です。私も只今、勉強中です。

ファイナンシャルプランナーの詳細についてはこちら

宅地建物取引士を取得するメリット


  • 収入アップや収入の安定につながる
  • 就職や、転職などでのキャリアアップに有利
  • 女性の再就職に役立つ
  • 独占業務ができ、独立や起業に役に立つ
  • マイホームを建てたり、買ったり、借りたりする時に有利
  • 一生涯有効なライセンス
宅建試験は、試験範囲は少し広めですが、試験は4つの選択肢から正しいものを選ぶマークシート方式なんです。記述問題や論文形式の問題は出題されないようなので、もし試験でわからないところが出題されても解答しやすいのではないでしょうか。

ゆう

宅地建物取引士の詳細についてはこちら

賃貸不動産経営管理士を取得するメリット


  • 賃貸管理のプロとして、家主や入居者との信頼関係を構築できる
  • 他不動産業者との差別化を図れる
  • 不動産に関する法律知識や管理の方法などの専門知識を学べる
  • 不動産投資にも役立つ(土地や建物の活用の仕方、賃貸経営に必要な知識)
  • 不動産業界への就職・転職にも役立つ

令和3年6月から、賃貸住宅の管理業務を行う事業者は、国土交通大臣への登録が必要となり、同時に事務所には1人以上の業務管理者を設置しなければなりません。2021年4月、国交省令により、賃貸不動産経営管理士はこの業務管理者の要件とされる国家資格となりました。(資格の学校TAC引用)

賃貸住宅に関わるトラブルに対して知識があると冷静に的確な判断が取れますよね。それに土地や建物を所有している方は、空家をリノベーションしたり有益な管理物件にして新たなビジネスチャンスを作り出す役割りに期待ができます。

賃貸不動産経営管理士の詳細についてはこちら

登録販売者を取得するメリット


  • 収入アップや昇進も狙える
  • ライフスタイルに合わせた働き方ができる
  • 店舗管理者や独立開業もできる
  • 登録販売者の知識を活かして他業種でも活躍できる
  • 自分の家族の健康に役立つ

登録販売者とは、鎮痛剤やかぜ薬といった一般用医薬品の販売を行うことができる国家資格です。

2015年からは実務経験がなくても受験できるようになったので、主婦の方にはねらい目の資格です。

一度取得してしまえば、有効期限等も設けられていないので、まさに一生ものの資格です。

登録販売者の詳細についてはこちら

まとめ

こちらでは、超難関資格から比較的難易度の低いものまで紹介いたしました。

資格は「自分の得意なこと」として強みとなり、資格を取得することで将来の可能性がぐっと広がると思います。再就職や転職にも有利になることでしょう。

今から勉強しても取れるものばかりですので、ぜひチェンジしてみてくださいね!



資格★合格クレアール

就職・転職・キャリアアップに役立つ各種国家試験・検定など全12講座開講中。教育訓練給付制度対象講座もあります。